年金といっても、障害年金、老齢年金などの種類があります。いずれにしても、大手の消費者金融の場合、働いていて収入を得ていることが必要なので、即日融資を受けることは難しいでしょう。銀行カードローンでも、働いていて収入を得ていることを条件にしているところが多いです。しかし、一部の銀行や信用金庫では、年金も収入として認められることがあります。

年金を収入として認めてくれて、融資を受けること自体が難しいのに、さらに即日融資という条件までついてくると、かなり選択肢は限られてきます。しかし、全くないというわけでもないので、いくつかの金融機関に電話をして相談をしてみるとよいでしょう。ダメ元で申し込むということはおすすめしません。なぜなら、申込みをしてしまうと、個人信用情報に記録が残ってしまうからです。下手をすると申し込みブラックとなってしまいます。

電話で相談をしてみて、可能性があることを確認してから申込みをすることがおすすめです。公式ホームページの商品説明をよく読むという方法もありますが、時間がかかりますし、電話をしたほうが早く聞きたいことが聞けるでしょう。年金受給者でも、アルバイトなどをしていて一定の収入がある場合には、大手の消費者金融で即日融資を受けるための条件を満たしています。アルバイトの収入に加えて、年金ももらっていることを必ず申告しましょう。即日融資の審査に通る可能性は、収入が多いほど上がります。